<   2016年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧
正尊寺の本堂で阿弥陀様を意識しながら楽しい一夜、猛暑日となったお泊まりキッズサンガ2日目もみな元気に楽しみました。
a0144016_03592372.jpg
a0144016_03592396.jpgAM6:30 ラジオ体操
赤いネームタグは中学生スタッフです。
ラジオ体操も一番前に並んで小学生をリードしてくれます。
a0144016_04005237.jpg中学スタッフパワー
庫裡でも朝早くから中学OBスタッフが片付けものの手伝をしていてくれます。
日曜学校を巣立った子がこうして手伝ってくれる、有り難いことです。

a0144016_04005235.jpg蚊帳たたみ
子どもたちがラジオ体操している間に、蚊帳を外し畳んでいきます。
蚊帳は独特のたたみ方、2人でしないと旨く片づきません。
a0144016_04013127.jpg布団あげ
ラジオ体操が終わったら、全員でお布団をたたみすみっこに積み重ねます。
a0144016_04013122.jpgAM7:00 お朝事
合掌礼拝
「お経の本を頂いて!」
朝のお勤め「お朝事」が始まります。

a0144016_04013109.jpg正信偈
お勤めは正信偈草譜六首引き、正味30分かかりますが最後までチャンとお勤めできました。
このお勤めができればお泊まり会は大成功です。
a0144016_04021920.jpg洗面所
向拝に特設した簡易洗面所、減圧弁のおかげで良い水量で顔を洗うことができていました。
a0144016_04021950.jpg朝食準備
各テーブル8名、8客並べて朝食会場です。
ご飯と味噌汁、お漬け物とふりかけと海苔、至ってシンプルな朝食です。
a0144016_04021907.jpg朝食
全員で食前の言葉を言って合掌して食べ始めます。
シンプルすぎる朝食ですが、ご飯も味噌汁もお代わりする子がたくさん有りました。

a0144016_04021942.jpg朝のデザート
ご飯は質素でシンプルですが、デザートの果物は豪華版です。
北海道の長沼産夕張メロン、新潟の桃、など全国からこの日のために送られてきたフレッシュフルーツです。
a0144016_04021926.jpgフルーツバイキング
さいしょ表面の酸化した桃は敬遠していましたが、ある子が茶色い桃旨いぞ・・・と美味しさを発信したら、見てくれより味の分かる子どもになりました。
a0144016_04021987.jpg食後の言葉
お泊まり会では三回の食事をだしますが、ちゃんと座ってごちそうさまのできるのは、朝ご飯だけです。
まだまだ、フルーツ食べている子もいますが、一度ご馳走様をします。

a0144016_04021988.jpg盆おどり練習
13日の夜行われる「正尊寺盆おどり大会」で踊られる『おやま音頭』の練習です。
ポケモンGOルアーモジュール奮発するでおいでよと、誘いも入れておきました。

a0144016_04021938.jpgおやつ
朝から気温はグイグイ上がり、おやつのカキ氷もオモチャにされてしまいます。

a0144016_04032423.jpg室内オリンピック
2日目のお楽しみは恒例の室内オリンピックです。
昨夜中学生スタッフと考えた5種目競争です。
今回は生活班の人数ばらばらなので、じゃんけんで13名ずつ4班作りました。
住職疲れているのでゲームもせず手抜きです・・・
a0144016_04032488.jpg
a0144016_04042823.jpg宝探しスタート
室内オリンピックの最終種目、フィギアの生き物探し競争。
今年は境内に鉄板が敷いてあるので、スタートラインを参道にしました。
大きく広がり転倒者も無く正解でした。
a0144016_04042822.jpgGetだぜぇ
初参加の一年生、おそるおそる巨大蟻をGetしました。
a0144016_04042844.jpg成果を並べる
探してきたアイテムを畳の縁に一列縦隊にします。
このあとのボーナス点が気になる子どもたち。
a0144016_04042800.jpgボーナス
住職のiPadに格納されているアイテムを採ってきたチームには60㎝のボーナステープが加算されます。
ボーナスアイテム採ってきた子は、ガッツポーズで嬉しそう。
a0144016_04042891.jpg計測
巻き尺で測って㎝の長さがそのまま得点になります。
大逆転のチャンスがある種目です。

a0144016_04042806.jpg優勝
大きな景品に喜ぶ優勝チーム。
さらに副賞として流しソウメンのポールポジションも獲得しました。
a0144016_04051139.jpg準優勝
七里とイギリスから来た子チームが準優勝。
僅差で悔しがるお寺子女でした。
a0144016_04051144.jpg流しソーメン
本堂で室内オリンピックをしている間に、18mの流しソーメンの設営が進みます。
60名が一度に食する1本水路、水流の微調整入念です。
a0144016_04051187.jpgターフやテント、パラソルを使って日陰をつくり、素麺フィシングゆっくり楽しめるように準備完了です。
a0144016_04051110.jpg食前の言葉
準備完了を確認し、本堂では全員で食前の言葉を唱えます。
あとは各自お汁と箸を持っているので、心の中で合掌してから食べ始めるように指導です。
a0144016_04051125.jpg優勝チームが中流の座って食べるところを選択、一番上流へ来たのは、準優勝のお寺子女達・・・背伸びして食べていました。
a0144016_04051147.jpg最下流のザルに落ちるソウメンを丸くなって食べているの最下位チームです。
これも毎年お泊まり会ソウメン流しの風物詩です。
a0144016_04051112.jpgソウメン流しが終わった頃、20年前に参加していた子たちが子どもを抱いてやって来ました。
あと5年もするとサマースクール二世が泊まりに来そうです。
正尊寺お泊まり会は安泰です。
a0144016_04051181.jpg俳句ひねり
2日間の思い出を五七五の俳句に残そう。
思い思いの場所で寝転がって、俳句をひねっていました。
a0144016_04060845.jpgPM1:00 集合写真
住職のこの後の予定もあり、午後からは少しず早めに進めていきました。
a0144016_04060835.jpgPM1:10 閉会式
ここでもお勤めは『真宗々歌』だんだん大きな声で歌えるようになってきました。
来年は8月7日(月)~8日(火)です、また来てくれますように。
a0144016_04060876.jpg忘れ物確認
荷物を持って再度集合、忘れ物を一つ一つ確認です。
男子のシャツやパンツの忘れ物けっこう有りました。
お茶のみコップも忘れず確認です。
a0144016_04115149.jpgPM1:30 解散
予定より30分早くすべてのプログラム終了。
保護者が向けに来るまで、惜しむように遊ぶ子どもたち。
元気です。

スタッフお手伝いの皆様お疲れ様でした。
2日間ありがとうございました。
←前日へ

※ 去年のお泊まりキッズサンガ











第22回正尊寺お泊まりキズサンガ、天候にも恵まれ今年もにぎやかに開催されました。
a0144016_12040474.jpg
a0144016_12040442.jpg
申込締め切りは先月25日、その時点で29名の参加予定者でした。
今回は若者スタッフも予定無くこぢんまりと開催しようと思っていましたが、ここ一週間で門徒子弟申込が相次ぎ60名を超えてしまいました。
しかも男子37名、女子24名と賑やかになりそうな予感でした。

a0144016_12040411.jpg
PM1:00 集合
大きな荷物を抱えた子どもたちがやってきます。
今回は向拝看板の作成で、モノクロ印刷してしまった物を裏側に貼りつけました。
これは正解です、縁側からでも行事内容が見ることができす。

a0144016_12040495.jpg
オリエンテーション
おおかた集まったところで、2日間のお約束や注意をします。
☆おやくそく☆
★仏さまに足を向けないようにしよう
★本堂にあがるときはクツをそろえよう
★立入禁止のところへは入らない
★せいてん・念珠を床にじかに置かない
★宵あそび、ゲーム、おやつなどの時、決められたルールは守る
◎スタッフの言うことは守るa0144016_06433756.jpg

a0144016_12040406.jpg
開会式と学習
『らいはいのうた』のお勤めのあと、少しの法話とお焼香の練習だけで、簡単に済ませました。

a0144016_12040465.jpg
おやつタイム
おやつはカキ氷、猛暑日でのお泊まり会、長い列ができていました。

a0144016_12040485.jpg
シロップ
イチゴ・レモン・ブルーハワイ・マンゴの4色と練乳です。
思い思いのシロップかけ、最後は美しくない茶色の混色になってしまいます。

a0144016_12071793.jpg
ハス茎ストロー
ハスの花の茎を使ってリンゴジュースを飲みます。
大きな葉っぱの上に垂らされたジュースが長い茎を通って吸える、不思議な体験です。

a0144016_12071781.jpg
クラフト
プラバン工作出キーホルダーを作ります。中学生スタッフがサポートしてくれ、60名のキーホルダ何とか作ってあげられました。

a0144016_12071757.jpg
熱で縮むプラバン、油性ペンでないと色落ちします。
参観していた父兄から色鉛筆でも書ける方法があると情報入手、来年は新たな方法考えよう。

a0144016_12071727.jpg
入浴注意
クラフトの時間が終わると、お風呂に行きます。
その前にはしっかりと諸注意をしておかなければ成りません。
今年は『入浴の心得』手ぬぐいを別院からもらったので、それを使って入浴作法を説明です。

a0144016_12071774.jpg
バスで出発
今年も超宗寺さんが学童バスを出してもらえ、日本料理「乙姫」さんの送迎バスと、正尊寺ワゴンの3台で60名余一斉に運ぶことができました。

a0144016_12071704.jpg
かけぼら苑
お風呂は岐阜市焼却場の余熱を利用した、かけぼらの湯です。
公共施設ですが、予約しておくと一部屋貸し手もらえ、ブルーシートを敷いて靴置き場を作っておいてもらえます。

a0144016_12071787.jpg
入浴
子ども達には『入浴の心得』手ぬぐいを鉢巻きにさせ、一般客の迷惑にならないよう注意しますが・・・・
子ども達は大浴場に入ると興奮してしまうのです。

a0144016_12071759.jpg
湯上がり
子ども達の水分補給にお茶・スポーツドリンク・カルピスを冷やして持って来ました。
子ども達一番人気はカルピスで、1リッター2本すぐ無くなってしまいました。
※来年からカルピス沢山準備

a0144016_12080966.jpg
PM5:30 帰還
お風呂も段取りよく、早めに帰ってくることができました。


a0144016_12080961.jpg
まきまきパン準備
子ども達がお風呂へ行っている間、厨房では夕食準備が進められています。
サイドメニューのまきまきパンの種も作ります。

a0144016_12080959.jpg
パン発酵
今年も細めの竹を使い、細型フランクソーセージに合うようタネも小さめに作られました。

a0144016_12080953.jpg
火おこし
スマートBBQで憶えたチムニースタータのお蔭で、まきまきパン開始30分前着火するだけで、ブロアーも団扇も使わず炭が熾せるようになりました。

a0144016_12080921.jpg
お夕事
お勤めは『真宗々歌』で短縮型、法話の代わりに『いのちをいただく』紙芝居です。
今年は、藤原院代くんが担当、子ども達全員聞き入っていました。
a0144016_12080991.jpg
食前の言葉
まきまきパンから始まる野外夕食、お外に出る前に全員で「食前の言葉」です。『いのちをいただく』を聴いたあと、素直に合掌してくれます。

a0144016_12080938.jpg
まきまきパン
お助けスタッフの指導を良く守り、遠火でゆっくり回しながら、上等なパンが焼けていきます。



a0144016_12080912.jpg
仏壮集合
子ども達がまきまきパンに興じる間に、仏壮のサンガスタッフはカレーライスをおつまみにビールでクールダウン。
※仏壮の食事会場はエアコン効いた庫裡広間に準備して、ゆっくりしてもらうこと。
a0144016_12085115.jpg焼き上がり
正蓮寺さんと教徳寺さん、今年もまきまきパンの焼き場係をしてもらえました。
適切なアドバイスのおかげで、みんな上手に焼けました。
a0144016_12085148.jpgカレーライス
まきまきパンを食べたら、厨房の回転釜から直接かけてもらうカレーライスです。
大量に作ったカレールー、お代わり何杯もする子もありました。
a0144016_12085176.jpg心配の雨模様
東の空に真っ黒な雲が迫ってきます。
iPhoneの雨雲レーダーを見ると、とても危険な状態、雨粒が来る前に撤収を指示しました。
a0144016_12085128.jpgBBQコンロ移動
雨が降っても良いように、車庫の屋根下へコンロを移動し、まきまきパンは続行です。

正尊寺お泊まり会、子どもたち一番のお楽しみは夜の縁日を模した『宵(よい)あそび』です。
今年も仏教壮年会の協力で8ブースの遊び広場ができました。
毎年少しずつクウォリティーを上げています、子どもたちは目を輝かせてチケットの入った金魚袋を握りしめ走り回っていました。

a0144016_12085199.jpg

チケットは幼児でも解るようにイラスト入りでラベルマイティで作ります。
A3を64分割してカラーコピーして印刷経費を抑え、楽しい遊び券を作ります。
金魚袋に名札も貼りつけ、小さい子が亡くしても出てくるようにちょっとした配慮も施します。
a0144016_12085258.jpg

宵あそびのブースにはそれぞれ2・3人のテキ屋さんが必要です。
仏壮会員や日校OBスタッフが沢山集まってもらえるからこそ、このお楽しみをすることができます。
大人も子どもも一緒につどい、一緒に楽しむのがキッズサンガです。
a0144016_12085254.jpg
a0144016_12085215.jpgPM9:00 就寝準備
宵あそびを充分楽しみ、大満足で就寝準備が始まります。
いつもの「松村布団店」の薄い敷き布団をみんなで敷き詰めます。



a0144016_12094426.jpg布団敷き
布団を敷き詰めシーツを掛け、枕に掛け布団セット完了、子どもたちは歯磨きタイムで外に出し、蚊帳吊り紐が下ろされます。
a0144016_12094475.jpg蚊帳つり
8畳用蚊帳8面、外陣に張り巡らします。
最初は低めにだんだん微調整、びっちり蚊帳の大寝床が完成します。

a0144016_12094491.jpg寝床決め
蚊帳の中には6枚の布団、そこへ8名ずつ入れ込みます。
整理役の住職に文句を言いに来る子が後を絶ちません。遠慮気味の子は入る所が見つからない・・・・どんどん空いているところにほうりこンで行きます。

a0144016_12094419.jpg寝れない
蚊帳に入れたらあとは勝手に寝なさい。
みな興奮してなかなか眠れません。
お泊まり会の寝れない長い夜が始まります。
a0144016_12094486.jpgスタッフ会議
本堂は騒がしくても、明日の室内オリンピックの準備、中学生スタッフと一緒に進めます。
中1の子は1年で出世、誇らしげにスッタフ会議手伝ってくれます。
   翌日へ→

※ 去年のお泊まりキッズサンガ