<   2014年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧
a0144016_06000064.jpg
毎年7月海の日に開催される中川北組キッズサンガ実践研修に正尊寺日曜学校と婦人会役員さんが参加しました。

a0144016_06012298.jpg
日曜学校の子どもは13名参加、スポ小済ませてから走ってくる2名を除き、12:30伝道車に乗り込み出発です。幼稚園児も行きたいけれどてら外研修はNGで泣いていました。
a0144016_06021874.jpg会場の根尾水鳥西光寺さんでは組内寺院から子どもたちが集まり、60名超えでのキッズサンガとなりました。橡川副組長さんからプレゼンで日程やウォークラリーの説明がありました。
a0144016_06023259.jpg30分の開会式やオリエンテーションが終わると、子どもたちは一斉に本堂をあとにして、ワークラリーに出発しました。
チーム正尊寺は既に4年前から毎回参加、勝手知ったる西光寺とばかりにいの一番で出発していきました。
a0144016_06012109.jpg樽見鉄道水鳥(みどり)駅の木陰に設営されたカキ氷ブース、輪になり根っこを生やし、何杯もお替わりをしていました。
a0144016_06012154.jpg緊急事態に備え、前々から欲しいと思っていた発電機、この催しや教区のサマースクールで必要だと言われ、HONDA-EM900Fヤクオフで思い切って落札しました。
やっぱりOutdoorでは大活躍でした。
a0144016_06012139.jpgカキ氷でクールダウンして、隣にある水鳥火葬場の龕薦堂(がんせんどう)で命のバトンタッチ往相(おうそう)還相(げんそう)についてのお勉強です。
担当の祐国寺さん欠席で、大変でした。

a0144016_06012106.jpg約1時間の外出から帰ると境内には長い青竹製のソウメン流しが設えてあり、子どもたちが群がっていきました。
チーム正尊寺はやっぱり最上流に陣取って食べていました。
a0144016_06012103.jpg素麺Fishingを楽しんだあとは、本堂や庫裡に設営された11種類の宵遊びコーナーで楽しんでいました。
正尊寺の宵遊びはチケット製で厳格ですが、ここはやりたい放題、手提げ袋に一杯の景品お菓子をゲットしていました。
a0144016_06012153.jpgたこ焼き&ミニピザのおやつブースでは、正尊寺からサンガスタッフで参加の仏婦役員さんがた、西日の当たる暑い車庫で、バーベQコンロの輻射熱を浴びながら、汗だくでの作業お疲れ様でした。
a0144016_06012128.jpg午後4時半、日程より少し遅れめで研修プログラムが終了し、チーム正尊寺はご褒美のうすずみ温泉入浴に遠回りです。
これが楽しみで来るという、オ爺臭い子どもたちには閉口です。
a0144016_07374621.jpg祝日でも夕方5時を回るとお客さんは少なくなり、やりたい放題でした。
40分の温泉充分満足したようでした。

a0144016_06012251.jpg午後6時半無事正尊寺到着、住職はヘロヘロでしたが、子どもたちはまだそのあと境内で暗くなるまで遊んでいました。
夏休み始まったばかりの子どもたちのパワーには脱帽でした。
※去年の中川北組キッズサンガ